本気で結婚をお考えのあなたに、最良のパートナーをご紹介します

中国国際結婚相談所 ブライダル蘭

                    出会いから始まる充実した実りある結婚を応援します!

独自のサービスで婚活サポート

中国国際結婚の無料説明会 実施中

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6356-4038

営業時間:10:00~20:00/定休日:水曜日

遠距離婚活で成婚できる7つの理由

「遠距離婚活で成婚できる7つの理由」で、『遠距離の中国の女性と結婚』はできます!希望する中国の女性との出会いが遠距離で、どうしよう?と悩んでおられる方がいましたら、ぜひ参考にしてください。

1. 時間と費用を有効に使う

遠距離同士のお見合い・交際・結婚には、「時間と費用」がかかります。二人で会ってデートとなると、思うようにできない場合もあり、それでも会いたいとなれば、時間と費用を調整しなければなりません。もし、遠距離交際中に、

  • 交際が途中で解消になれば、時間と費用もすべて無駄になるのではないか
  • 遠距離交際で交際女性と会えないよりも、気軽に会える在日女性と安全な交際をした方が結婚できる・・など

このように考える日本男性の方もいますので、現地の中国女性より国内でいつでも会える在日女性を選ばれる場合が多いです。

現地の中国女性とお見合いが成立し、遠距離交際が始まれば再度中国に行って交際女性と会っても良いのですが、なるべくなら、「We Chatテレビ電話とメール」で毎日連絡を取り合って、まずは「お互いのことをよく知ってから会うこと」をおすすめします。

そうすれば、二人が会ってデートをする際は自然と意気投合できます。これは、遠距離交際に時間と費用を有効に使ったからです。

お互いに会えない分、「お相手に対する想いがテレビ電話とメール」に伝わっていきます。

2. 積極的に計画・行動する

気軽に会いに行ける距離とは違い、現地の中国女性へのお見合いは大切になり、またその準備も必要です。

実際、現地の中国女性とのお見合いを希望する場合、事前に確認し知っておくことがあります。それは、

  • お見合い希望の中国女性が住む都市はどのような都市なのかを確認する
  • 在日女性と現地女性に違いはあるのか、仲人に聞いて確認する
  • お見合いが成立し、現地へ渡航する際、休みと費用を調整する

在日女性の場合は、日本国内に住んでいますからある程度のことはわかります。現地女性とのお見合いをする場合は、上記の3点を常に確認して行動に移すことが大切になります。

ブライダル蘭で成婚された方の中で「遠距離婚活された方」のお見合い成立率は約95%、成婚率は約70%です。

このことから見てもわかりますように、現地の中国女性とのお見合い、交際、結婚に、積極的に行動を起こすことが大切になります。

3. お相手女性への希望条件が広い

お相手に対する希望する条件を尋ねると、

  • 現地の中国女性より、在日女性の方がいいと答える方がいます

その理由は、現地の中国女性は遠距離だし、中国に行かないといけないから面倒だと考えているのが最大の理由です。

もちろん、現地の中国女性がいいと考えている方もいます。全国的に限ったことではありませんが、例えば、

  • 名古屋市内にお住いの方がいたら、市内かせめて近郊の在日女性がいい
  • 同じ県内に住んでいたら、よく利用する沿線に近い在日女性がいいと言う方もいます。

希望する条件を限定したり、条件を増やす」ほど、すべての条件を満たす中国の女性は限られてしまいます。お相手候補の人数はますます絞り込まれ、出会いの可能性を狭めることになります。お相手を選ぶ時は、まずは場所を気にしないで、ご自身がいいなと思う中国女性を選ぶことが、「婚活をする上で大切な一歩」となります。

4. タイミングを逃さない

自然の出会いから始まる恋愛と、お見合いから始まる恋愛とでは、結婚に至るまでの状況が違います。カップルごとに次のステップに進むタイミングを見計らうことが大切です。ブライダル蘭では、仲人が定期的に交際状況をお聞きし、成婚へ向けベストなタイミングをアドバイスします。

遠距離交際中に「今がプロポーズをするタイミングかな」と日本男性が思ったら、交際の中国女性に「結婚してください!」と直接言うのも良し、仲人を通じて言うのも良しです。

お二人の距離が結婚へと向かう、一番盛り上がるころに、男性からのプロポーズで成婚されたカップルはたくさんいらっしゃいます。プロポーズのタイミングはいつなのか・・・と思い悩むことがありますが、その時は仲人に適切なアドバイスを求めてください。必ず良い結果へ導きます。

5. 家族と周りの人たちの理解を得る

遠距離婚活で現地の中国女性と結婚する場合、家族や周りの人たちの理解が大切になります。一番の理解には、男性のご家族が大きいです。

在日女性と結婚する場合は、日本での在住期間、日本の学校を卒業、日本での仕事を通じて日本社会のこと、日本語のこと、日本の文化・習慣などを理解している部分がありますので、「男性の家族も在日女性との結婚に安心感」があります。

日本と中国の結婚観は共通しています。二人の結婚だから、結婚のことは「家族や周りの人たちの同意を得て」、本人たちの意思を尊重して結婚をする習慣が見受けられます。逆に「家族や周りの人たちの同意なし」で本人たちの意思で結婚することはほとんど見受けられません。

一方で、現地の中国女性と結婚をする場合、日本在住・日本の学校を卒業・日本で仕事の経験を持っている女性もいますが、中には、来日経験がない女性もいます。たとえ、日本でいろんな経験をしている・いない現地の中国女性との結婚に不安や心配する男性のご家族の方もいます。「在日女性なら良い、現地の中国女性なら不安」と決めつけないで、家族として「支える・支えられる関係」を作っていくことが大切になります。

日本男性と結婚を決めた現地の中国女性は、日本で生活をする上で、「一番身近な存在にである男性の家族」の理解を大切にしています。

中国国際結婚では、「男性のご家族の理解が大きい」のも大切な1つです。大事な人たちの反対を押し切って結婚を決めることができるのでしょうか?ブライダル蘭は、中国国際結婚は素敵で素晴しいものと考えていますので、中国国際結婚には家族と周りの人たちの理解が欠かせないと実感しています。

6. 仲人と相談しながら婚活する

遠距離婚活を始めてから、「現地の中国女性との出会いからお見合いが成立し、遠距離交際まで」が大切な時期になります。

遠距離交際からご結婚された方の多くが、いろんなことを仲人と相談し、決断されました。この時期、「男性は将来の設計図を新しく思い描く時期」であります。

家族になる中国の女性と一緒にこれから長い人生を歩んでいき、いずれ子供も生まれます。男性には、いろんな意味でしっかりご自分の家族を守っていく必要があります。このような時期には、仲人とよく相談し解決していかれた男性は、結婚後の人生も順調です。

交際中は将来に向けて、「二人で話し合うべきこと、共有して確認し合うこと」も大切になります。中国国際結婚のいくつかの壁を乗り越えられるかどうかは、二人の「この人と結婚して、幸せな家庭を築く!」という強い気持ちに加え、遠距離交際中に背中を押し、相談にのってくれる仲人の存在がいることがとても心強く感じることがあります。

7. 妻である中国の女性に安心感を与える

遠距離婚活・交際を経て、晴れて二人の結婚が決まり、これから日本で新しい結婚生活が始まる時に、「楽しみ・不安・悩み」などいろんなことが出てきます。妻である中国の女性は慣れ親しんだ土地を離れ、仕事も辞め、中国での生活を全部リセットして夫である日本男性のもと、日本へ移り住みます。

遠距離婚活で中国国際結婚を選ばれた日本の男性は、「自分の人生が大きく変わる決断」をしました。それは大きな勇気がいることです。

遠距離交際から成婚された二人ですが、大変なことが待ち受けているのは、「夫より妻」だということを、日本の男性は理解しています。

日本の男性と国際結婚をして、日本での新婚生活を始めたら、妻である中国の女性にとって「最も頼りになるのは夫」です。妻が新しい土地で心配・不安な気持ちを乗り越えるには、「この男性についていっても大丈夫!」「一緒にいたら安心感があり、信頼できる!」と男性に対して確信が持てること、信頼でき安心できる気持ちが必要なのです。

妻になる中国の女性が、日本での生活に早く慣れて、充実の日々を送ることができるように、夫である日本の男性は、「妻のことを理解し、一緒に家庭を築いていく大切さを理解」しています。

こちらでは、ブライダル蘭での成婚事例としまして「遠距離婚活から交際を経て成婚された2組のカップル」をご紹介します。

お問合せ・ご相談はこちら

中国国際結婚をお考えの方、中国国際結婚相談所をお探しの方は、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

03-6356-4038

【営業時間】10:00~20:00【定休日】水曜日
【対応エリア】日本全国
※外出時・水曜定休・時間外は携帯電話に転送されます。
フォームからのお問合せは24時間受付中です。